【MAQUIA】手っ取り早く垢抜ける方法。パーソナルカラーを意識したメイクで私を変える!

   

パーソナルカラー 春夏秋冬

MAQUIA9月号から学ぶ!パーソナルカラーを意識した「似合う色」「似合うメイク」で手っ取り早く垢抜け美人になろう。

 

こんにちは、ranmaruです。

人には生まれ持った「似合う色」、すなわちパーソルカラーというものがある。

・・・ということを知ってから、洋服は積極的に色を意識して選ぶようになりました。

なんでも似合う20代が終わり顔映りを重視したい30代以降には、圧倒的に買い物の成功・失敗に関わる大切な「情報」となるパーソナルカラー。

 

似合う色の情報は、洋服選びにはもちろん、その真価を発揮するのは「コスメ選び」だと思っています( ´ ▽ ` )

メイクするのは好きなのに、なんとなくパッとしない・地味な感じがする・・・。

似合う色よりも好きな色を優先してコスメを選んでいた頃は、街中の鏡に映った自分を見てはがっかりしていました。

 

マキア9月号のパーソナルカラー特集が分かりやすい!

さて、そんなパーソナルカラー。

身につける色というのは洋服だけじゃありませんよね!

様々な美容・コスメ情報を提供してくれる雑誌MAQUIA(マキア)9月号では、春夏秋冬パーソナルカラー別「似合う色・メイク」という特集が組まれておりました(*’▽’*)

表紙は垢抜けて綺麗になった芸能人代表の石原さとみちゃん♡

MAQUIA 9月号

 

奇跡の40代と呼ばれる10年後を目標に、最近ではこういった美容雑誌を特に積極的に購入するようにしています(もう10年もないわ)

パーソナルカラーはプロによる対面診断が一番確実だけど、なかなか高額だし主婦には敷居が高いですよね〜。

でも年を重ねるにつれ自分の似合う・似合わない色っていうのは分かりやすくなっていくものなんだと体感しています( ;∀;)

なのでプロの診断でなくとも、大まかな自分の季節というものは何となく分かるんじゃないかなあと。

 

1分でできるカラー診断

ネット上のデジタル診断だと思い込みや先入観でどうしても自分では診断しづらい項目がありますよね〜。

今回MAQUIAのパーソナル美容特集で載せてある簡易カラー診断はシンプルで分かりやすいなと思いました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

MAQUIA 9月号 パーソナルカラー診断

ゴールドとシルバーの上に手を置いて、どちらがより手が明るく綺麗に見えるかで肌のトーンがチェックできます。

くすんで見えたり、指の節がゴツゴツ・血管が浮き出て見えたりしない方を選ぶのも良し。

イエベならゴールド、ブルベならシルバーですね!

ちなみに私はシルバーの方がお肌が白く綺麗に見えました。ゴールドは心なしかくすんで見える・・・。

また、スッピンのお顔に青みピンクのリップ・チークと、オレンジ系リップ・チークを左右づつ付けて浮かない方のカラーでイエベとブルベを診断する方法も分かりやすくてオススメです( ´ ▽ ` )

 

MAQUIA 9月号 パーソナルカラー診断

お次に髪のタイプもチェックします。

ポイントはあくまでカラーやパーマをしていない状態の、生まれ持った髪質で判断すること!

項目がシンプルなので、あまり悩まずに選べますよね( ´ ▽ ` )

こちらは猫っ毛に悩む私・圧倒的ライトトーンでございます。

 

春夏秋冬で魅せる似合う色・似合うメイク

MAQUIA 9月号 パーソナルカラー診断

上の2つの診断で分かる結果がこちら。

【スプリング】

  • 年齢より若く見られやすい
  • 可愛い雰囲気
  • 愛らしいアイドルタイプ

透明感の高い質感や、ブライトでカラフルな発色のものが肌映えする。

【サマー】

  • 穏やかに見られる
  • エレガントな雰囲気
  • 女性らしい印象

柔らかなトーンのパステルカラー、淡い青みやグレイッシュな色みを含んだキレイ色がぴったり。

 

【オータム】

  • 知的に見られる
  • 落ち着いた雰囲気
  • ゴージャスな印象な人も多い

ブラウンを含んだディープカラー、クラシカルカラー、アースカラーがマッチ。マットな質感やしっかり発色するのを選ぶと◎。

 

【ウィンター】

  • 年齢より大人っぽく見られやすい
  • クールな雰囲気
  • 目鼻立ちがはっきり

原色など強い色と、反対に淡いアイシーカラーが映える。質感も、軽やかでシアーなものと重ためのもの両方が似合う。

 

私は上記の結果から納得のサマータイプでした。モデルさんも1番お顔が好みです(聞いていない)

 

手っ取り早く垢抜ける方法・パーソナルカラーを知ろう!

似合わない色だと、顔が色に引っ張られてトラブルが目立ったり、老けて見えたり、またメイクの色に負けて印象が薄くなったり。

反対に、色白は七難隠すというように、似合う色は八難も隠してくれるんです。

引用 MAQUIA9月号76Pより

パーソナルカラーを知ったばかりの頃は、ネット診断で出たのがスプリングタイプでした。

私はイエベなのか〜と、オレンジ系のリップやコーラルピンクなチークを選んで使ってみたよね。

ぜんっぜん似合ってなかったよね( ˙-˙ )

 

街中の鏡に映る自分の、何とも言えないモサさといったら!

頑張ってフルメイクしているのに、顔が全体的にぼやけたような、薄い印象になっていました。

 

その後よくよく、似合うと言われるヘアカラーや洋服と照らし合わせたり、カラー診断に詳しい友人に意見を聞いてみたりで自分はサマータイプなんだと知りました。

デジタル診断だと思い込みで回答を選んでしまって真逆の似合わないタイプが結果出ちゃうこともあるので、自分の目・他人の目両方でしっかりと似合う色を見極めることが大事だと思います。

 

その後サマータイプにはどんな色のコスメが合うのかなど情報収集をして、自分に似合う色みのメイクに直したところ。

テクニックはなんにも変わっていないのに、ぼやけて冴えない印象だった顔がパッと明るく華やかになったように感じます(≧∀≦)

あくまで自分比だけど、コスメの色を変えるだけで簡単に手っ取り早く垢抜ける事が出来たと言えるのではないでしょうか!

 

30代からの垢抜けメイクはリップメイクがカギ。

キャンメイク リップティント

20代までは、メイクにおける主役は目。でした。

いかにパッチリおめめの魅力的なアイメイクを施せるかに命をかけて。

口紅なんかにお金や時間をかける暇があるなら、とにかく目を盛りたい!

 

しかし30代以降、くすみによって血色が悪くなり、バッチリアイメイクもどこか痛々しく見られる年齢になった今。

リップメイクの重要さをひしひしと感じるよねー( ;∀;)

 

アイメイクを引き算せざるを得なくなったぶん、お顔に血色という華やかさを足してくれるのは「口紅」です!

そんな重要なセンターポジションを受け継いだリップメイク。

ここ数年人気の「ティント」タイプのリップにはまっています。だって普通の口紅よりも落ちにくいなんて素敵やん。

以前キャンメイクのティントリップが安いし使いやすくて良いという事でレビューを投稿しましたが(上の写真のもの)、2本ほどリピ買いした後そろそろ他の商品や色も試したいなと思ってですね。

☆関連記事:キャンメイクのティントタイプのリップはプチプラだけど30代主婦に超オススメ!

 

リップティントといえばコレ!ってくらい大人気のオペラから、2018年夏限定カラーのコズミックピンク(11番)を購入してみました。

青みピンク×ラメが狂おしいほど可愛いよ!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 サマータイプには青みピンクのリップが可愛い。

MAQUIA 9月号 パーソナルカラー夏タイプ

MAQUIA9月号パーソナルカラー特集より、サマータイプのページです。

青みピンクを基調としたメイクがもう可愛すぎて悶えるううっ・・・!

 

MAQUIA 9月号 パーソナルカラー夏タイプ

青みピンクのリップといえば、元々はこのページを見てどうしても欲しくなったのでした(笑)

ケイトのディメンショナルルージュPK-21番は店頭で見た感じオペラ11番と似た感じだったなあ。とっても可愛かった。

サマーに似合う青みピンクのポイントというと、透け感の有無といった感じでしょうか。

 

2018年夏・オペラ限定リップティント11番の感想。

オペラ リップティント 限定色コズミックピンク

オペラ限定色のコズミックピンクは、見た目けっこうインパクトあるピンクですよね。

これブルベはブルベでも、ウィンターなのでは?と思ったんだけど。

もしくはアメコミのヒロインかバービー人形くらいしか似合わないんじゃねとすら思ったけれど。

 

実際に唇に塗ってみると、思ったより薄づきというか透明感があって、肌がパッと明るく見える可愛い色みです♡

オペラのリップティントとしては初のラメ入りとのことですが、ラメ感も主張しすぎず30代でも日常使いに全然問題ない範囲だと思う!

もちろんお出かけやパーティーシーンにも大活躍できる1品。

 

あと今回初めてオペラを購入してみましたが、本当に色が落ちない・・・!!

これ使っちゃったらもう、キャンメイクのティントは落ちにくいなんて言えないじゃんか・・・!
(´;ω;`)

これがお値段2倍の差なのだろうか。

いや、1500円というプチプラ価格でこの発色・持ち・うるおい感。

そりゃあMAQUIA2018年上半期みんなのベスコス・口紅部門第1位なだけあるよね!納得!

MAQUIA 9月号 オペラティントリップ

今回購入したコズミックピンクはとっても可愛いんだけど、やはりパーソナルカラー的にはブルベさん用のリップだと思いました。

オペラはカラー展開が豊富なので、その他季節のパーソナルカラーを意識した垢抜けメイクでも大活躍しそう。

 

☆パーソナルカラー特集以外にも、2018年ベストコスメや真夏のメイク崩れ対策特集など読みごたえたっぷりの9月号でした!(付録のミノンうるうる美白ミルクマスクも良かったよー)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

それではまた!

 - 美容, 30代のメイク・コスメ ,