崩れない化粧下地の比較とナチュラルメイクの毛穴カバーにオススメ補整料。

      2018/08/22

ナチュラルメイク テカリ・化粧崩れ防止オススメ下地

30歳を過ぎてからは厚塗り化粧おばさんにならないよう、ナチュラルメイクでなるべく軽めのアイテムを選ぶようになりました。

☆関連記事:30代のベースメイクはこれで完了!主婦でもリピ買いできる優秀下地とBBクリーム。

 

シミやシワは確実に増えつつあるんだけど、それをバッチリ・ガッツリ隠してしまった後の崩れ方が本当にひどい。

変に隠そうとするよりもナチュラルに仕上げたほうが、多少アラは隠せなくとも1日を通して見ると遥かにマシなのです。

 

けれども真夏の気温・湿度の中で、使用感が軽いアイテムで作るナチュラルメイクの維持は難しい。

朝せっせと塗ったベースメイク達もお昼前にはもう「いなくなってしまう」のです( ;∀;)

これまで顔色維持のためにイプサのコントロールベースを塗ってからのBBクリームでしたが、落ちてしまっては元も子もないので化粧下地を皮脂崩れに強いものに変えてみました。

 

真夏の化粧崩れに強い下地といえばプリマヴィスタ。

ソフィーナ プリマヴィスタ化粧下地

プリマヴィスタの皮脂くずれ防止化粧下地はとにかく化粧崩れをしないということで口コミでも大人気。

「テカリ・ヨレ知らずで蒸し暑い夏でも1日中涼しげな顔でいられる」んだとか。

価格も2800円と、主婦にも辛くないお値段なのも嬉しいですね!

これなら夏の間はイプサのコントロールカラーの代用品としても申し分ないように思いました。

 

しかしこの化粧下地、7年ぶりに改良したと書いてあります。

評価が高かったのはあくまで改良前の下地であって、化粧品のリニューアルというものはモノによっては「改悪」されたものも少なくない・・・。

どちらにせよ化粧品の合う・合わないは個人差が大きいので口コミに振り回されるのも良くないですが、手頃な価格とはいえ失敗したら割と落ち込む値段でもあり悩むよね(笑)

試供品を手にとってみた感じでは、伸びが良くサラサラな使い心地で良かったです(*’▽’*)

 

台湾仕様プリマヴィスタアンジェの違いは?

”台湾版”として、プリマヴィスタアンジェ というものがあります。

日本よりも湿度の高い国である台湾で販売されているものです。(製造は国内)

 

色々口コミを調べてみたところ、台湾版の方が色味が少しピンクっぽく、ポール&ジョーに似た使用感で肌のくすみに強いみたいです。

もちろん皮脂テカリ崩れに関しては国内販売のものと比べて違いは分からないとのこと!

SPFや内容量は普通のプリマヴィスタと同じで、成分もほぼ同じとのことですが、お安い。

とにかくお安いんです!

プリマヴィスタ2800円に対し、プリマヴィスタアンジェは1500円ほどとなります。

使用感が大して変わらないのであればアンジェの方が試しやすい価格ですね!

 

追記:プリマヴィスタを使ってみた感想。

この記事を投稿後、プリマヴィスタの8mlお試しサイズをゲットしたので使ってみました。

感想としては、「ああ、これは全体に満遍なく塗ったらアカンやつやな!」です。

思わずエセ関西弁が出ちゃうほどお肌の乾燥が気になる使用感!!

もともと私は乾燥肌寄りで、最近のクレンジングの見直し&毎日のパックでようやくお肌のバランスが整ってきました。

プリマヴィスタのレヴューでも乾燥しやすいとの声が多々あったので覚悟の上でのお試しでしたが、やっぱりダメだ〜〜( ;´Д`)

どうりで「私には合いませんでした」の一文とともにメルカリでたくさん出品されているわけだ!

乾燥肌なのだ・・・!出品者は・・・!!(想像)

 

確かに皮脂崩れ対策には申し分ないくらい、日中の化粧落ちはない。

だけどその代償に口周りが粉を吹くお(^o^)/

下でご紹介しているセザンヌは、そこまで乾燥を感じることはありません。

プリマヴィスタを使うなら、朝の保湿をものっそい頑張るか、ポイントで使い分けての使用といったところでしょうか。

乾燥肌さんは要注意であります。

でも乾燥さえクリアできれば、メイクの崩れ対策には頼もしいアイテムだと思います!

 

プチプラコスメ界最強・セザンヌ皮脂テカリ防止下地。

セザンヌ 皮脂テカリ防止化粧下地

MAQUIA9月号・2018年上半期みんなのベストコスメ賞2位に輝くザンヌの皮脂テカリ防止化粧下地。

(ちなみにプリマヴィスタの下地は殿堂入り)

下地で人気のポール&ジョーや、年齢肌の救世主SK-Ⅱを差し置いての堂々2位、です(`・∀・´)

某コスメ板とかでもセザンヌの下地の良さが語られてあるのは見かけたことありますが、30代であまりにもプチプラなものをベースメイクに使うのは勇気いるなあとスルーしていました。

 

プリマヴィスタの下地、2800円。

下地部門1位だったマキアージュのUVベース、2600円。

下地で人気のポール&ジョー、4000円。

セザンヌの皮脂テカリ防止下地、600円。

 

600円の魅力に抗うことができず購入しちゃったよ∩^ω^∩

雑誌で取り上げられるほど人気であることが大前提だけど、肌に合えばラッキーだし合わなければポイしちゃっても惜しくない価格で気軽に試せますね。

 

セザンヌの下地は本当にテカらない?

 

ここからセザンヌの皮脂テカリ防止下地を使ってみた感想です。

お色が薄いピンクベージュなのでくすみ対策にもなる本商品。

今まで使用していたイプサのピンクのコントロールカラーに比べるとお肌の補整力は落ちるけれど、これだけでも肌のトーンは少し明るくなります。

サラサラと良く伸びる点はプリマヴィスタを試した感じとあまり変わらないかも( ´ ▽ ` )

 

肝心のテカリ・化粧落ちに関しては、かなり改善されました!

正直600円でここまで化粧崩れを抑えてくれるのなら優秀。

もちろん使っているBBクリームやフェイスパウダーは変えてません。

室内に居ても午前中の間にはもう崩れていたメイクが、よっぽど暑い中長時間外出とかでない限り化粧直しはほぼ必要ないです。

セザンヌの下地は、テカらない!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

ナチュラルメイクのベース作りはコフレドールの補整料がオススメ。

(コフレドール/画像をお借りしています)

さて、セザンヌの化粧下地のおかげでナチュラルメイクの皮脂テカリによる化粧崩れは改善されました。

もうちょっと肌のトーンや毛穴なんかのアラをどうにかしてくれるようなアイテムは無いかと探したところ見つけたのがコフレドールのマジカルグロウスティックという補整料。

【特徴】

毛穴・凹凸カバー、ハイライト効果。

・・・ツヤと明るさを与えながら、毛穴・凹凸の影を自然に飛ばしてカバーします。

スティックタイプの部分用補整料

・・・気になる部分に使いやすく、持ち運びにも便利。

つるんと明るくツヤめく肌に整えます。

肌にとけこむやわらかな感触で肌にピタッと密着します。

・・・水溶性コラーゲン(保湿)配合

引用 コフレドール マジカルグロウスティック

 

マジカルグロウスティックを使ってみた感想。

もともと、塗った部分だけなんだか微妙に厚塗り感が出てしまうコンシーラーが苦手です。

色味も合うものが少ないし・・・。

ハイライトも入れたいな〜とは思うけれど、ベースメイクの上から重ねるパウダリータイプのものは小じわが悪目立ちするような感じがして使うのをやめていました。

 

マジカルグロウスティックは気になる毛穴をカバーしつつハイライトととしても使える上に、化粧崩れの際のお直しにも便利だということで試してみることに(*^▽^*)

 

使用感としてはスルスルと良く伸び、しっとりとしていて使い心地が良いです!

色味はピンクオークル系で肌に乗せても明るくツヤめいていてハイライト効果なるほど〜といった感じ。

私は目の下のクマと毛穴をカバーしたかったので、目の下・頬の三角ゾーン・小鼻にトントンと叩くように伸ばして使っています。

薄づきだけど光でパッと飛ばしてお肌を明るく綺麗に見せてくれる。

コンシーラーのようなモッタリ感もなく、ベースメイクにハイライトを仕込むイメージで小じわも気にならずとっても気に入りました♡

 

カバー力としてはそんなに無いので、シミ・ソバカスやニキビ跡なんかをしっかりカバーしたい人には向いてないかもしれません。

でも今の私にはこれくらいが丁度いいな〜。

カバー力があるコンシーラーやファンデーションを使って結果厚塗りになってしまうとその後の崩れのリスクが大きい。シワも目立っちゃう。

至近距離で人とお顔を近づける機会なんか、そうそうありませぬ事ですし(笑)、ちょっとしたシミやソバカスなんかはもう割り切って気にしない方が個人的には良いと思っています。

それよりもツヤのある自然なナチュラルメイクを心がけた方が、かえって若々しい印象になると思うんだよ( ´∀`)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

それではまた!

 - 美容, 30代のメイク・コスメ ,