【ミニマリスト】オシャレでセンスの良い家の共通点!部屋づくりの参考に

      2018/04/25

おしゃれな部屋

こんにちは、ranmaruです!

引きこもりコミュ障ゆえに昔から友人がかなり少数精鋭だった私。

そんな私にも、子供が幼稚園に入園したことによって少しだけお付き合いが増えました。

  • 家族(4)
  • 親族(多)
  • 友人(3)
  • 仕事(5)
  • ママ友 ←New!

そう、人付き合いのカテゴリーに「ママ友」という枠が増えたからです。

え?友人が少なすぎやしないかって??

そんなことないですよ〜、私を入れれば全部で4人。

4人居れば FFの世界だって旅できるじゃないですか?

レベル99にしちゃえばラスボスだって倒せるし、どんなダンジョンも楽勝ですよ。

まあ、3人だったらちょっと厳しかったかもしれないですけど?4人いるから。
大丈夫ですよ!私を含めてで良ければですけどね(^^)

 

ちょっと話が逸れてしまいましたが、先日このブログで「ミニマリストを目指す!」という記事を書きました。

☆関連記事➡︎子持ち主婦でもミニマリストを目指す!4人家族でモノを減らしたい理由。

あれからまだ我が家に変化はあまり無いのですが(抱っこ紐捨てたくらい)、現時点でモノに溢れている訳では無いのに何となくイケてない我が家・・・。

人様のお宅にお邪魔する機会も増えたので、こっそり今後の空間づくりの参考にさせて頂きたいと思います。

素敵なお家の共通点。オシャレなおウチを目指すには?

お住いの形は各家庭それぞれです。

新築戸建てだったり、マンションでも賃貸と分譲では作りも違う。

我が家は築年数がアラフィフな非常に古いアパートに住んだのち、現在は分譲マンションです。

 

素敵なお宅はモノが無い。

お邪魔させて頂いたお宅の中で見えてきた、オシャレで洗練されてるな〜と感じる家の共通点。

それは「余計なものが無い」ということ。

リビングには、ダイニングテーブルとソファとテレビボード&テレビだけ。

人目についてしまうカウンターキッチンにも余計なものは置かず、できる限りの生活感を取り除いてありました。

「細々したものが無い」=「生活感が無い」=「さっぱり素敵空間」というワケ。

中でも注文住宅である友人宅は広さもダントツだし、家自体の造りも細部までこだわってあって住宅そのものがオシャレ・・・。

けど基本的な家の造りは比較したところでどうしようも無いですからね!(せいいっぱいのつよがり)

あくまで、自力で素敵空間を手に入れるための比較です。

  • 家に合った統一感・こだわりのある家具
  • 大きな観葉植物を一つ置いて、緑のワンポイント

余計なモノを置かない 室内を、より素敵に見せていたのが上記のポイントだと思いました。

少ないモノで勝負するからこそ、こだわってセンスを出す。

ごちゃごちゃと飾りを増やしてモノで演出するよりもグッと洗練されたオシャレな空間になると思います。

まさに少数精鋭。

収納が多いのはやはり一戸建ての強みですかね〜。余分なモノは隠せちゃう!

でも収納なんか無くってもモノを減らせば良いんだからね!

 

ちょっと残念・・・モノを減らせば良いってわけではない?

余計なモノは断捨離したぜ!ミニマル極めたぜ!

よーし、これで我が家も洗練されたオシャレ空間・・・と喜ぶのはちょっと待って。

「ミニマリスト・部屋画像」とかで検索すると色々とモノを最小限にされた家を見ることができるかと思いますが

ただミニマリストを目指しただけでは、素敵空間というより殺風景な感じに思えるんですよね。

リビングには小さなテーブルと最小限のテレビラック&テレビのみ。とか。

 

じゃあ、洗練されたミニマルなお宅と何が違うのよっ!o(`ω´ )o

この辺を考えるに、やはり家具は大事だと思う。

特に築年数あるマンションやアパートは、モノをとことん減らすだけではただの「買えない人」的な感じになってくると思うんですよ〜。

めっちゃ失礼なこと書いてるなって思われるかもしれないんですが、我が家がイケてない理由もこれなんじゃないかって。

家具まじヤバい。

リビングに普通にカラーボックスが鎮座しているのがまずヤバい。

洗練されたダサさ。

リビングにカラーボックス置いてる人はほんとごめんなさい。でもダサいと思う。

子供の本棚として活用してるんですけどね。

でも子供の本は子供部屋に置くべきだな。リビングに置くならオシャレな絵本をオシャレなラックに少しだけ!

 

「最低限のスタート」としてモノは減らすべき!

アラフィフ賃貸アパートに住んでいた頃は、とにかくモノが多かった我が家。

夫婦2人プラス赤子という家族構成で2LDKだったので、狭すぎる・・・という訳では無かったのに

視界がゴチャゴチャしている為かとっても狭い空間に感じていました。

不潔なわけではないのに、不必要にモノが散乱しているだけで汚部屋感が増しちゃう。

 

現在住んでいるマンションもそう。

一戸建てほど広い空間じゃないからこそ、視覚ノイズを極力減らすことで開けた空間を演出しなければならない。

自分で住んでると生活感ってマヒしちゃうんだけど、他人から見たらめちゃくちゃ目につきますよね。

試しに部屋の写真撮ってみると、生活感って本当に目立ちます。

客観視って超大切。

やっぱり素敵な家の基本は行き届いた片付けと掃除だもの!

オシャレなミニマリストになるには?我が家の課題。

モノを必要最低限まで減らして楽チン生活なミニマリストになりたい!

でも殺風景で家具が買えない一人暮らしのフリーターみたいな自宅は嫌だ!

そんな引きこもりの城を叶えるための我が家の課題をまとめてみました。

 

①子供部屋に居座るベッドを処分】

ミニマリストさんのブログ読むと、だいたいベッドは不要。超不要。って言われてます。

それまでベッド生活を送っていた我が家。

馬鹿な・・・毎日4人寝るぶんの布団を上げたり敷いたりするって言うのか・・・?
異文化が日本に渡って一体どれほどの時が流れていると思っているのか愚か者め。

そんな感じで全く布団生活には賛同出来なかったのですが、あまりにもミニマリストさん達が布団神!って言うもんだから、試しに和室に布団敷いて寝てみたらもうあの頃の私には戻れませんでした。

大物家具って処分に困りますよね・・・。

でもこれさえ無くなれば、子供部屋が広くなってリビングに鎮座するカラーボックスを移動することが可能になります。明るい未来!

☆追記:ベッドの処分をしました!

➡︎【家具の断捨離】ベッドを処分しました!処分法・費用は?子供部屋公開

 

②ダイニングテーブル(椅子も)を買い換え

結婚当初から使っているダイニングテーブル。

度重なる引越しのダメージもあるし、壊れてはいないものの4人家族にしてはちょっと狭くて微妙です。

モノを買うのは控えたいミニマリストですが、買い換えは推奨なんですよね。

でも本当に気に入ったモノ買おうとか思ったら懐が痛い。ニトリ基準の懐が痛い。

すぐには無理なので、その間にモノを減らし切ります。

☆追記:ダイニングテーブルを買い換えました!

➡︎子育て中でもミニマル&シンプルでスッキリ!マンションのリビングを公開!

 

③キッチン・洗面所の生活感を無くす

打倒・生活感!

これもまずは最低限までモノを減らした後、収納の見直しですね。

見せない収納を徹底しなければなりません。

調理台の上に置いていた調味料類は一掃できたんですが、食器棚周りがごちゃついてます。

洗面所のモノは随分捨てたんですが、ここでもカラーボックス(ぱんつ入れ)が鎮座しているのでダサい。

カラーボックスめ!999円め!

因みにオシャレなお宅のカラーボックスは、クローゼットの中の収納として活用されておりました。

DA・YO・NE・!

あいつはメインで使うモンとちゃう。そっと押入れに移動したい。

あとお風呂が普通に掃除不足です。

もっと掃除します。

☆追記:洗面所・お風呂場の断捨離をしました!

➡︎マンションの洗面所・バスルーム断捨離。狭くてもスッキリ見せるシンプル空間に。

 

まとめ

散らかってるわけではないのに、オシャレとは程遠いイケてない我が家。

友人宅などを参考にオシャレな家を考察まとめ!

  • 無駄なものは一切置かないミニマルスタイル。
  • 片付け・掃除が行き届いていて急な来客にも対応できる(かっこいい)。
  • ただモノがないだけの部屋では、よほど家自体がオシャレではない限り殺風景になる。
  • 少数精鋭となる家具と統一感を大切にする。
  • 緑等の、コーディネートのワンポイントは大事。

ミニマリストのゆるりまいさん宅も、モノが無くてガラーンだけれど一つ一つの持ち物は本当に良いモノ気に入ったモノで統一されてますもんね。

仕方なしにモノが無い部屋ではなくて、あえてこういうスタイルなんだと分かるような家を目指したいんです。

今回参考にさせて頂いたお宅は全員散らかし盛りの小さな子供持ち。

それでもモノの少ないお宅はいつも本当にスッキリと綺麗で居心地の良いお家でした(*^▽^*)

子持ちでもスッキリ片付いたオシャレな部屋は作れる!

 

それではまた!

 - シンプルライフ, ミニマリスト