新生活はモノだけじゃなく環境も断捨離だ!悩みや愚痴の種も手放そう。

      2018/04/25

新生活 春 断捨離 

新生活に向けてモノだけでなく環境も断捨離!

家のモノを断捨離して、ミニマリストを目指し始めてから・・・嫌なことはしない、無理しない生活を心がけるようになりました。

こんにちは、ranmaruです。

気づいたらすっかり春らしい気候になりつつある九州住まいです(*’▽’*)

寒がりな私は冬の間は縮こまっちゃって自分のお手入れもテキトーでズボラーな毎日でしたが

暖かくなってくると気分が上がって最高にハイってやつだぜ!

 

春といえば新年度。新生活。

別れもあれば新たな日々が始まる季節ですね!

去年の今頃は合わない夜間バイトに悩み、家計管理に悩み、人付き合いに悩み、鬱々と過ごしていました。

 

今年は夫の転職や子供の入園など、生活がガラッと変わるのですが

気分は去年と打って変わって晴れ晴れしい!

ミニマリストを目指したこの一年で、自分の中の「物ごとに対する見方・考え方」が変わったなあと実感しています。

すぐに考え込んでしまうクセ、悩みグセ、愚痴ばかり出るクセ。

そういったものも去年と比べると随分と減りました。

 

人付き合い・人間関係に対する意識を変えた。

ネイル マニュキア 画像

暖かくなってシャキッてきたので、ネイルも復活♪( ´▽`)

手持ちのネイルはシンプルながらも品のあるピンクベージュのみ、です。

指先が綺麗なだけでテンション上がるよね!女子は!

 

モノを減らしていくと、身の回りの色んな悩みの種や情報も自然と減らしていくような生活になりました。

例えば人間関係。

人の悩みのほとんどは、人間関係から来ているそうですね!確かに〜。

ミニマルな生活を志す前は、友達が多い友人の事が羨ましくって。

たくさんの人とお付き合いするのが小さい頃から苦手なんだけど、幼少期からの「お友達を沢山作りましょ!」みたいな刷り込みのおかげなのか

友達が少ない=寂しい・恥ずかしい

そんな後ろめたい感情があったんです(´ω`)

 

けれども今はこの少数精鋭な友人関係が気に入っている。

お互いに会いたいと思える友人だけが、私には居る。居てくれる。

人付き合いが超絶苦手な私でも気楽に会う事ができる友人だけが居てくれることに感謝して。

そこにストレスなんか無く、悩みもなく、ただ楽しいんです。

こんな幸せなことって他にある???

4月から次男もいよいよ幼稚園。

これまでのような「クラスのママと仲良くならなきゃ!」というプレッシャーはもう無い。

自然体で、子供の成長を見守っていようと思います(´ω`)

 

 仕事選びに対する意識を変えた。

ミニマリスト リビング スッキリ 画像

リビングの模様替えしました!

ダイニングテーブルの位置を変えただけ・・・笑

でもたったこれだけで全然雰囲気が違って見えるよ!

 

さて、次男が入園したら私もさすがに働かなければなりません(´・ω・`)ションボリ。

約半年ほど前に夜の接客アルバイトを辞めてから心に決めていること。

それは、嫌だと思う仕事は絶対に選ばないようにしよう!ということです。

好きな仕事しかしたくない!は難しいかもしれないけど、嫌な仕事を選ばないことくらい出来るはず。

 

始める前から否定的な気持ちになる仕事を選ばない。

新年度に向けて求人誌片手に色々と見てみておりますが

もともと体力もメンタルも自信ないから働くこと自体ぶっちゃけ嫌だな〜とか思いつつ(笑)

これまでのアルバイト経験を思い出しながら考えました。

私が、これだけは選びたくないな〜と思うお仕事。それは・・・

 

「身だしなみの規定が厳しい職場」

 

私、これ、無理だわ(`・ω・´)

ヘアカラーは「就活?」ってくらい色を抑えてもすぐに抜けちゃうから、そこ厳しいと本当にストレスですし

肩上ボブなのに髪の毛結ばないとダメ!とか

ちょっとしたアクセサリー(結婚指輪)もNGとか

私服通勤なのに着るものを決められたりとか

無理(`・ω・´)

 

実はこれ、ぜんぶ先日受けたスーパーの深夜レジパートの面接で言われたことなんですけどね(笑)

接客は苦手〜電話対応は苦手〜とか何とか色々思ってたけど

ファッション面がガッチガチだと、もう絶対にこれは嫌になるぞ!と思いました。

だって仕事のための洋服とかももう絶対買いたくない!

それなら制服がいい!o(`ω´ )o

ほらもう愚痴しか出ない!笑

 

自分の価値をきちんと認めてあげる。

今までの私だったら、それでも無理して採用されようと頑張ったと思う。

時給も良いし時間帯も希望に合うんだから、個人的な選り好みはダメだぞ!って自分を誤魔化して。

でもそんな「自分の気持ちは二の次」な選び方は辞めにします。

 

『何の取り柄もない私なんか、小さな子供を持つ身の私なんか、雇ってもらえるだけ有難いんだから。』

今までそう思っていた。仕事を選ぶ権利なんかない私なんだと。

でもそうじゃない。

だって私、雇用されたらきちんと真面目に働くもの!

それならちゃんと選んで良い。選ぶべきなんだ。仕事は。

仕事もモノと同じ。

妥協したら、他に目移りする。持っていることが嫌になる・飽きる。

少しくらい時間がかかっても、ちゃんと自分で選ばないといけないものなのです( ˘ω˘ )

 

 終わりに

掃除で、お片づけで、断捨離で、運気など別に変わりはしない。変わるのは自分なんだと、先日も書きました。

☆関連記事:ミニマリスト・断捨離は運気が上がる?お片づけや掃除で幸せになる理由。

人だったら・・・人の考え方や意識だったら、変わると思う。

運勢や運気だなんて目に見えない力のことはよく分からないけれど

もしそういうものが存在していて変化するものだとしたら、変わる順番は人→運気なはず。

運気が上がったから自分は変わったぞ!じゃなくて

自分が変わったら運気が上がったぞ!・・・となるはず。

 

断捨離しようと思う人、ミニマリストを目指そうと思う人には、自分を変えたい・環境を変えたいという願望が少なからずあるはずです。

だって今の現状に何の悩みもなく不満も不安もない人は、急にモノをたくさん捨てたりしない(笑)

春は別れと出会いの季節。

これまで抱えていた色んなモノを心機一転、断捨離するには良い季節ですね(^-^)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

それではまた!

 - シンプルライフ, 断捨離・お片付け