30代アウターの選び方。パーソナルカラーを意識してオシャレに差をつけよう!

      2018/07/30

パーソナルカラー 30代 アウター選び方

絶対失敗しないアウター選び。30代からはパーソナルカラーを意識すればグッとオシャレ度が上がります!

真冬のコーディネートの顔といえばアウターですよね。

厳しい寒さの中、アウターの前を開けて完璧な全身コーデを披露しながら外を歩く・・・

そんなことは、30代になってからは無理です!!

 

ジップもボタンも完全完璧にキッチリ閉じて、マフラーをぐるぐる。

何者も寄せ付けない引きこもりニートの心の扉のごとく冷気を遮断しなければ、

この厳しい寒さの中外出することはもう無理。

だからアウター選びは本当に大切なんです。

どんなにトップス・ボトムスのコーデが完璧でも

だって見えないからね。

逆にアウターさえ完璧なら、パジャマと適当にデニムとか履いてればバレないんだよ。
(オシャレの話はどこに。)

悲しいかな「若い娘のように何でも着れば似合っちゃう」訳ではなくなってくる30代。

好きなデザインはもちろん

似合うデザイン・カラーというものを意識しないと、アウター選びは大失敗してしまいます。

 

顔映り最悪!30代は似合わない色のアウターを着ると老ける。

30代になってから急に服が似合わなくなり、

ファッションの迷走期に突入した私が知ったのがパーソナルカラーです。

☆関連記事:【30代】去年着ていた服が似合わない!ファッションに悩む時に知っておくべきこと

 

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色(=似合う色)のことです。

人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。
似合う色を見つける診断のことを「パーソナルカラー診断」と呼びます。

出典 第一印象でトクするパーソナルカラー@cosme

先日、7年間もお世話になったダウンコートを手放しました。

デザインがとっても細身で着膨れしなくって、

背が低い私でもピッタリ着ることが出来る貴重なロングダウン。

ただ一つ、カラーだけは超絶似合っていなかった(´;ω;`)

 

カーキ色 ダウンコート画像

お世話になったこのダウンコート、カーキ色だったんです。

購入当時はまだ20代で、パーソナルカラーなんて言葉もなかった時代。

汚れても目立たない黒やカーキのアウターばかり選んでいました(笑)

若かったから着こなせているように見えていたこのダウンコート。

・・・もうね、今の私がこれ着て写真に映ろうもんなら

え?心霊写真??ってくらい顔色が死んだオバさんになります(^^)

黒もやばいけど、カーキはマジでアカンやつ・・・。

実際母にも「アンタ疲れた顔になってるよ」って言われました(^^)

 

アウターって色の範囲が一番大きいから「似合わない」が本当に残酷なほど出ちゃいます。

しかも前をビッチリ閉めて着たら、似合うカラーをトップスで仕込んでも意味ないし

ダイレクトに顔映りに影響が出ちゃうんですよねー。

 

30代のアウターはパーソナルカラーを意識すれば洗練された着こなしに。

そんな超絶似合っていないダウンコートを仕方なく着用すること7年。

見た目はまだまだキレイなんだけど(昔の服って丈夫よね)

さすがに中のダウンがへたって防寒力が無くなってきたので、思い切って買い換えることにしました。

  • 予算内
  • ベーシックでこの先長く着れる
  • 背が低くても着こなせるロングダウン
  • パーソナルカラーに合う色

以上の条件で、ネットであらかじめ数を絞り

試着しやすい平日に2歳の次男を連れて探し回ってきましたよ〜!(笑)

そこでさらに試着した感じで良かったものを絞り、

パーソナルカラーに詳しい友人を連れて後日改めて試着しに行きました。

もう超本気。

値段的にアウターって絶対失敗できないからね(´;ω;`)

 

こちらが今回購入したダウンコートです!

INDIVI ファーフードロングダウンコート

(INDIVI 画像をお借りしています)

ライトベージュとありましたが、実際見てみるとグレーに近いベージュです!

サイズ展開がSSサイズからあるのが嬉しくって、おチビな私でも丈感が丁度良かった♪( ´▽`)

(しかも、なんと更にワンサイズ小さいのもありました!ミニマムさんには本当にオススメ!)

でも実は1回目の試着で行った時は私、このカラーには見向きもしなかったんです。

 

カラー展開にはグレーとネイビーもあって。

INDIVI ファーフードロングダウンコート

(INDIVI 画像をお借りしています)

INDIVI ファーフードロングダウンコート

(INDIVI 画像をお借りしています)

この2つのカラーばかり試着していました。

グレーを買うならやっぱりもうちょっと、ライトなカラーが良いな〜。

ネイビーは可愛いけど、ただでさえチビがロングダウン着るのに色が重いかな?

そう思って悩んでいたところに、2度目の試着でなんとなく着てみたライトベージュ。

 

ベージュを着た瞬間、友人も店員さんも今までと反応が全然違う!!

「それ、すっごく似合ってるよ!」

「上品な雰囲気になりますね!」

自分でも明らかに顔映りがパアッと明るくなったのが分かったし、

手持ちの服的になんとなくベージュを避けていたんだけど

このライトグレージュのような色味が自分の顔や雰囲気に、とてもしっくりきました!
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

グレー系が多い私のワードローブにも普通のグレーで揃えてしまうより何だかオシャレ♪

上の着画でもグレーのワンピースと素敵にコーディネートされてますよね(*^▽^*)

 

自分に似合うカラーの洋服は、自分で見ても人から見ても「とっても良い」と感じます!

「うん、良いね」ではなく「とっても良い!」んです。

アウター選びの時にカラーをしっかり厳選することで、グッと今までのオシャレに差をつける事ができますよ♪( ´▽`)

 

パーソナルカラーを学んで綺麗になった30代の友人。

今回アウター探しの旅に付き合ってもらった友人のKちゃん。

中学からの付き合いですが、特に洋服が大好き!おしゃれが大好き!というイメージは昔から無く

どちらかというと地味目なファッションばかりしていた記憶です。

 

ここ最近数年ぶりにKちゃんと会うようになったんですが

びっくりするくらい綺麗になった彼女。

パーソナルカラー診断をして、洋服やメイクのカラーに気を遣うようになったんだそうです。

サマータイプと診断されたKちゃんは、落ち着いた綺麗な色のカラーを上手にファッションに取り入れて

上品で洗練された雰囲気を身にまとい、すごく垢抜けて素敵な女性になっていました。

昔より垢抜けたと言えば、芸能人で分かりやすいのが石原さとみちゃんですよね(^^)

まさにああいった感じの変身っぷりです!

 

若い時ってそこまで自分に似合うかとか気にせず、好きなものじゃんじゃん着ちゃうから

「昔よりずっと綺麗になったね」って自分の本当の魅力を発揮できるのは

まさに30代からの、色々と選別しだすこれからなんじゃないかと思っています!(笑)

私も今回のダウンコート選びでパーソナルカラーの大切さを再認識したので、

今後もファッション・メイクともに自分の魅力を引き出してくれるカラーをしっかり見極めて、手っ取り早く綺麗な30代ママになるぞ〜!うふふ!

☆パーソナルスタイル・骨格診断も気になる方はこちら:

➡︎【骨格診断ストレート】自己診断のコツと30代に似合うブランド・コーディネート

 

それではまた!

 

 - ファッション, 30代ファッション , ,