断捨離を成功させるたった一つの方法で押入れ・収納もこんなにスッキリ!

      2018/07/30

モノが多くて片付けられない・捨てれない人でも断捨離を成功させるなら、収納家具や収納グッズを増やすのは絶対NG

さて、大掃除の季節がやってまいりました。

ズボラ主婦のみんな〜!お掃除頑張ってる〜?!

 

\\全然やってないよ〜!//

\\大変なところは旦那任せ〜!//

 

カーテンの洗濯だとか、フローリングのワックスだとか、換気扇の油取りだとかは置いといて。
(明日やれることは今日しない派です キリッ

今年は断捨離をコツコツ進めていたのですっかり余計なモノが少なくなって

どうやら大掃除の「お片付け」の方は特にやることもなさそうな我が家です。いいだろ〜。
(小学生か)

ガラーンな部屋や、7割収納以下にスッキリ整頓された各収納を見るたびに思います。

モノを持たないって楽チンだなあ。

 

まだまだ私の理想とするミニマリスト像には届いてないけれど

少なくとも急な来客にも対応できる程までにはモノを減らすことができたし、

片付けても片付けても細々としたモノが散らかりがちだった部屋が改善されました。

 

モノを減らさざるを得ない!最低限の収納が断捨離のコツ。

ミニマリスト 押入れ収納 画像

和室の押入れの中はこんな感じ。

必要最低限のものが収まっています(*^^*)

  • 左半分:子供の衣類や園グッズなど、子供スペース。
  • 右半分:寝具(布団・シーツ・毛布・タオルケット)

以前はコタツ布団なんかもあってギュウギュウでしたが、手放したのでスッキリ余裕が残る押入れにすることが出来ました♪

☆関連記事:コタツの断捨離で冬もリビングがスッキリ!代わりの電気膝掛け毛布は絶対買うべき神アイテム。

 

我が家は3LDKのマンション住まい。

各部屋に一つずつクローゼット(押入れ)が備え付けられています。

が。

そのうち2つのクローゼットが、夫の私物に占領されていて使い物にならない状況!

もともと備わっている収納で家族のモノを入れることができるのは、この押入れと玄関にあるコンパクトな収納棚のみ・・・なのです。

☆関連記事・クローゼットの配分おかしすぎ!:【片付けられない家族】ミニマリスト妻VS捨てられない夫!私物・思い出品はどうする?!

 

引っ越してきて間もなくは、収納家具が欲しかった。

他にタンスやラックやボックスがあれば、いっぱいモノを入れることが出来るのにな。

きっとこの、なんだかゴチャついてる我が家も綺麗さっぱりするぞ〜!って・・・。

なるほど、ひねた小男の考えそうなことだ。

 

お片付け界の心得は、とにかくまずモノを減らすこと。

その過程を踏まずして収納を増やすなど言語道断です。

収納は増えたが最後、人間って生き物は空いたスペースに何かを入れたくなるもんです。

そう、まるでポッカリ空いた心のスキマでも埋めるかのごとく・・・(なんの話)

 

しかもうっかり収納家具増やした後に断捨離に目覚めた日にゃ最悪ですよ。

お金出して買った収納を、今度はお金出して処分する羽目になる可能性があるからね。

だったらとにかく手元にあるカードだけで勝負しよう!

もとい、使える収納スペースだけに収まる量にモノを減らしてみようって思ったんです!

 

 収納家具や収納グッズは要らない。収納技術を磨く前にまず断捨離!

ミニマリスト 断捨離 収納画像

こちらは玄関のシューズボックスの横に備え付けられてあるクローゼット。

 

ミニマリスト 断捨離 収納画像

工具・裁縫道具・薬・衛生用品・日用品・防災セットを入れてあります( ´ ▽ ` )

コンパクトなクローゼットだけど、ご覧の通りまだまだ余裕。

結局本当に使うもの・必要なものってこんなモンなんですよねー。

 

収納はあったらあるだけ詰めてしまう。

どんどんモノが増えていくし、入ってしまえば視覚的にはスッキリだからモノが過剰だという自覚も薄まってしまいます。

 

しまう所が無いなら、無いなりに減らせば良い。

単純明快!使っているもの「だけ」収納したら良いんです。

 

実際やってみたらそれがどんなに少ないか。

わざわざ生活スペースを狭めて収納家具買ったり、便利な収納グッズなんか揃えなくたって

数を減らせば何の工夫もすることなく、こんなにスッキリ収まりますよ〜!
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

だいいち、ズボラな私たちには収納術だとか何だとか・・・めっちゃ面倒臭くないですか?www

夫のクローゼット占領のおかげで、結果ここまでコンパクトにならざるを得なかった我が家です。

ありがとう夫。

あとは君が占領しているクローゼットを片付けるだけだ。期待しているよ。

 

 終わりに

断捨離・お片付けに目覚める前は、我が家も備え付けクローゼット以外の収納家具がありました。

今思うと一体何の目的で買ったのか分からないラックや棚。

これがあれば書類が入れられるぞ〜。

これがあれば雑誌もおしゃれに収納できるぞ〜。

飾り棚に色々ディスプレイするとか、素敵やん?

 

もうほんと、愚か者です(笑)

書類や雑誌なんて、必要なもの・読み返すものを選別してみたら専用ラックなんて必要ないくらい少ないのに。

小物をディスプレイする飾り棚に至っては、センスの無さとズボラ掃除による埃まみれの雑貨たちが実に残念な感じでした。

 

思うに、細々と散らかりがちなお宅は無駄に収納家具やグッズがあるように思います。

収納することによって過剰分を減らすという意識がなくなるからでしょうか。

母の家も棚や小物入れが多いです。

いつもは綺麗に収納されて片付いてるんだけど、急に遊びに行ったりすると小物が散乱していてめっちゃ散らかってる(笑)

仕事が忙しいと、細々したモノを細々収納する暇がないそうで・・・。

私もこの先、家事育児に加えて仕事を始めた時に、今みたいにお片付けに構ってる余裕なんか無くなるだろうって思います。

だからこまめに片付けなくても散らからない家づくりを目指して!

ズボラな主婦でも手っ取り早く綺麗を保てる「モノ減らし・断捨離」に精を出します( ´ ▽ ` )

 

それではまた!

 - シンプルライフ, 断捨離・お片付け ,