【片付けられない家族】ミニマリスト妻VS捨てられない夫!私物・思い出品はどうする?!

      2018/04/25

ミニマリスト妻VS捨てられないマキシマム夫

ミニマリストを目指して断捨離を進める私と、モノを捨てられず溜め込むマキシマリストな夫の私物・思い出品事情。

家族を持ちつつお片づけをする中で、夫の存在が一番の高い高い壁です。

夫はモノを捨てない・捨てられない+収集グセのある、いわゆるマキシマリスト。

私は彼とは真逆を行く、モノの無い家でズボラに暮らしたいミニマリスト志望です。

 

数ヶ月前から断捨離を始めて

子供部屋のベッドから始まり、洗面所・バスルーム・キッチン・リビング・・・。

らんまる
すでに自分のテリトリーは除霊済みなんですけど。
夫くん
モノを妖怪みたいに言わないwww

 

まだ課題が残るとはいえ、ある程度はこざっぱりしたのでブログに公開しました。

しかし、どうしても・・・どうしても断捨離が進まない箇所が他にあるんです!!

公開していない唯一の部屋と、子供部屋のクローゼット内・・・。

今回はそんな片付かない部分のBeforeのみをチラ見せしつつ、片付けられない家族についてのお話をしたいと思います!

捨てられない家族の持ち物には手を出さない。ミニマリストは自分だけ。

ミニマリストの鉄則、いくら多いからと言っても家族の私物を勝手に捨てるわけにはいきません。

このブログで唯一公開していない、3LDKの残りの一室。

あまりにもモノが多い夫のために、一室あげました。

それが公開されていない残りの開かずの間です。

ミニマリストを目指しているのは私の勝手なので、夫には一部屋くらい自由にしてもらおうと思って。

だから開かずの間のことは良いんです・・・。

らんまる
めっちゃ汚いけど、本人が幸せならそれで良いんです・・・。
夫くん
そ、そんなに散らかってないも〜ん!
らんまる
・・・。

 

もちろん私(妻)の私物もちょこっと置かせていただいています。

ガラーン和室と子供部屋に置くわけにはいかないので、衣類と本を数冊ね〜。

☆和室・子供部屋の記事はこちら:

➡︎【家具の断捨離】ベッドを処分しました!処分法・費用は?子供部屋公開

ミニマリスト クローゼット

こちらの細いクローゼットと、小さな衣装ケースの中に洋服・バッグ・私物が全て入っています!

ゾゾタウンの箱にバッグ入れているのは気にしないでね!
(とりあえず、とりあえずね。)

 

ミニマリスト 私物 本

夫が使っているクローゼットの横にある小さなスペースに、手持ちの本を少しだけ( ˘ω˘ )

読み返すものだけ残してあります!

 

らんまる
我ながら美しいコンパクトさ・・・。
夫くん
なんでそんなに捨てちゃったの?病んでるの??

 

 子供部屋にまで溢れる夫の私物。クローゼットの配分おかしくない?!

捨てられない家族については、自分の部屋だけ好きにしてもらう。

という断捨離界のアドバイスに法って、一部屋を生贄に差し出したというのに。

子供部屋にある、我が家で一番大きなクローゼットも夫の私物に支配されているという現実。

なんなの?この世界はもう救われないの??

 

将来のために、子供のモノは完全に子供部屋に移動しておきたい私。

子供達の衣類や通園グッズは、現在和室の押し入れに収納されています。

あ〜ここが中途半端!

けれども夫のものがなくならないと、子供の物を入れようがありませぬ〜。

 

夫の個人部屋にあるクローゼットはすでに洋服だけでギュウギュウ詰め!

そこに加えて、子供部屋の大きなクローゼット内の惨事・・・。

お目汚しすみません。

モノに溢れたクローゼット画像

  • 本・参考書
  • 漫画
  • CD
  • 空き箱
  • 謎のコード類

その他こまごましたモノたちが収納されておりますが

その殆ど全てが夫の私物のため、手がつけられません。

らんまる
ここのクローゼット、子供達のものを入れていきたいんですけど・・・。
夫くん
え?だってどこにも置けないし、無理でしょ。

 

減らす、という発想は皆無な夫。

らんまる
でも殆ど使ってもないモノばかりだし、子供たちのモノはこれから増えていくからさ〜。
夫くん
その時は、レンタル物置とか借りるしかないよね〜・・・。

 

減らす、という発想は皆無な夫!

 ミニマリストとマキシマリスト。どちらの主張も間違ってはいないんです。

夫くん
なんでranmaruちゃんは、そんなに何もかもポイポイ簡単に捨てちゃうわけ?思い出のモノも簡単に捨てちゃって、正直理解できん!
らんまる
思い出は心のアルバムに取ってあります!だって生きている限り思い出は増えるんだから、スペースがいくらあっても足りないよ。

 

私も昔は頂いたお手紙やプレゼント、日記や思い出の雑貨に至るモノまで取っておく人間でした。

もう二度と手に入らないモノを手放すには勇気がいることも知っています!

でも、じゃあ色々と溜め込んでいるアナタに問うけれど、

その思い出の品ってちゃんと生活の中で手にしてる?

お手入れして大事にしてる?

なんとなく飾って、埃まみれになってない?

箱にしまったっきり、思い出すのは大掃除か引っ越しの時だけになってない?

どこに何が入っているかちゃんと覚えてる?

 

大事に取っておいているつもりでも、その存在を忘れてしまうなら無いも同然。

 

我が家は持ち家なので、この先引っ越しするという機会もよほどの事が無い限りありません。

だから、私は私物をちゃんと管理できる範囲で。

使うもの・手にするもの・超絶ときめく気持ちがあるもの。

これらの基準のもの「だけ」を残しました。

・・・そしたら殆どの思い出品が残らず、この有様(笑)

ミニマリスト クローゼット

夫からプレゼントで貰ったアクセサリーや、長男がくれたバースデーカード等がクローゼットの中にあるBOXに入っています( ´ ▽ ` )

使うもの、超絶ときめくもの!

 

らんまる
ほらほら、夫くんも一度このミニマリスト本でも読んでみてよ〜!
夫くん
布教活動はおやめ下さい。
らんまる
宗教扱い!!

 

対する、物を捨てられない・・・もとい大切に取っておきたい派の夫氏。

プレゼントで貰ったタオル、フェスで買った思い出のタオル。

もう随分使い込んでペラッペラですが捨てません。

穴の空いた靴も、破けたジャージも、

その辺の主婦よりたくさんあるエプロンも。

夫くん
思い出品はお金じゃ買えない大切なもの。これまで生きてきた証である、卒業証書や卒業アルバムまでも捨てちゃうなんて血も涙も無いな!

 

上記二つを捨てようとして、めちゃくちゃ怒られた私です(笑)

要らないのに・・・。

だってもう絶対使う予定なんかないのに。

箱から取り出す未来なんてないのに。

次に私の卒業アルバムと卒業証書が日の目を浴びる日が来るとしたら

それってきっと遺品整理とかで子供が段ボール開ける時だわ・・・。

 

それでも、要らないからって何でも捨ててしまう私の行動は

  • 物を大切に扱わない
  • プレゼントしてくれた人の気持ちを軽視している
  • 過去の思い出をないがしろにしている

そんな感じで映るんでしょうか〜。

 

お互いの価値観、言い分、生き方があって、どちらも間違っていないんですよね。

一人暮らしならば、ミニマリストを極めに極めまくって寝袋一つにしたって良いし

逆に好きなもの集めまくってたくさんの物に囲まれながら暮らしたって良い。

けれども我らはファミリー。

考え方が違っても、お互いを尊重して歩み寄らなければなりません。

そう。

だから。

子供部屋のクローゼットは何とかして欲しいなって思います(`・ω・´)キリッ

 

☆ミニマリスト関連記事はこちら:

➡︎子持ち主婦でもミニマリストを目指す!4人家族でモノを減らしたい理由。

➡︎【ミニマリスト】オシャレでセンスの良い家の共通点!部屋づくりの参考に

➡︎【ミニマリスト】本命だけ持つ習慣。妥協しないファッションがお金を貯める!

 

それではまた!

 - シンプルライフ, ミニマリスト, 断捨離・お片付け