洋服の断捨離ができない人へ。絶対に服を減らしたくなる本・ブログの紹介

      2018/07/30

洋服の断捨離 おすすめ本・ブログ

読めば絶対クローゼットの洋服を断捨離したくなる!おすすめの本とミニマリストブログ。

こんにちは、ranmaruです。

不要なモノを捨ててミニマリストになって、洗練された楽チンかつオシャレな生活を送るのが目標の私。

これまで数々のミニマリストさんのブログ・お片づけ本を読みました。

少なくモノを所持するからこそ、一つ一つのモノが主役である大切さということを学んだよっ( ^ω^ )

 

ミニマリストになりたいな〜と思ってまず始めたのが洋服の断捨離です。

少数精鋭で、必要なアイテムしか持たないワードローブ。

なおかつ自分に似合っていて、素敵な一軍だけのワードローブ。

昔はパンパンのぎゅうぎゅう詰めだった私のクローゼットですが、理想の形へ向けてコツコツと手放したり入れ替えたりしています!

そんな私がオススメする本&ミニマリストブロガーさんを熱くご紹介したいと思います
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

捨てるのが苦手?これを読めば絶対洋服を減らしたくなる!

「毎朝何を着れば良いのか分からない」

「やっと決めたと思ったらなんかダサい。」

クローゼットぎゅうぎゅうの洋服を前に「今日着るものねえな・・・」って謎の状態に陥っていた私を救ってくれたのがこの本です。

断捨離界では有名な本ですよね?!有名なだけあって効果絶大です。

 

ワンシーズンでは使いまわしきれないほど服があって、毎月のように何かしら新しい服を買っているのに。

なぜに毎朝奇妙なことになっているワケ?

奇妙な扉を開けちゃってるの??

ナビゲーターはタモさんなの???

その答えと改善方法が、全部載っている本でした。

 

オシャレになりたいのなら服を減らす事から始めよう。

本書で語られている「バリエーションの呪い」。

これはインスタや、ブログや、様々なファッション雑誌から刷り込まれた「女性は毎日、極力同じ格好にならないよう努力すべし」という理不尽な思い込みの事を指しています。

これ、しょっぱなから語ってあるんですがまさに目から鱗!

確かに確かに!

友達と遊ぶ約束する時に「前と同じ格好になっちゃうかも〜ごめんね(笑)」って、謎のやり取りするする〜!!

『同じ格好ばかりだとか思われたら気まずいな。事前に予防線張っとこ。』・・・こんな事思うのって、バリエーションの呪いに掛かっているがゆえですよね。

よくよく考えたら、同じ格好が続いたからって一体何がどうマズイのかは分からないんだよな〜(笑)

 

さらに本書では、「バリエーションの為に服を増やすとかえってオシャレ度が下がる」と書いています。

バリエーションを増やそうとして、安いからと適当に買った服・ひと昔前の服などを混ぜてしまうのが原因だそう。

こ、心に刺さる・・・。

たくさん服があるほど、手持ちのイマイチ服率も上がるよね。

そして同じ格好をしない為に、そのイマイチ服を律儀に着用する・・・と。

おお・・・。(思い当たる)

 

イマイチ服を徹底的に減らせばオシャレ度3割アップ?!

まず、バリエーションの為に混ぜていたイマイチな服をバッサリ減らすこと。

ダサい服を排除してしまえば、「やっと決めたコーディネートがダサくて鬱」なんてことには、なり得ないのです!!

もうここまで読んだら既に服を捨てまくりたい欲求がピークですよ。

まだ26ページしか読んでないのにこの湧き上がる衝動ったら。

バリエーションの呪いを語った先には「服を減らすための具体策」という内容でこう書かれています。

”どうでもいいものを買わない”

真理・・・!!!(゚ω゚)

私、これ本当〜〜に痛感しました。

26ページ読んで早速手持ちの服を見直してみたんです。(待てない子)

そしたら9割がたイマイチの服だった件・・・。

バリエーションの呪いと貧乏性がフュージョンして、安くて適当な服を大量に持っていました。

こんまり流で言うならば、本当にトキメク服を持っていなかった(涙)

  • セールで安かったから買った。
  • 本当に欲しいものは高いので、安く似たようなものを買った。
  • 何となく使えそうだし安かったから買った。
  • 買い物欲を満たす為に安いから買った。

安いから安いからって、スーパーの特売チラシ見る主婦か!
(いや、特売チラシも見る主婦だけども!)

本気で気に入ってるワケじゃない服を目の前に大量に積まれたって、そりゃあ何着て良いんだか分からないですよね。

そして1割のトキメク洋服は、着るのが勿体なくて丁寧に収納されたままという貧乏性あるある。

 

地曳いく子さんが教えるファッション誌には載っていない服の買い方。

【買っていいのは「今着るもの」だけ】

貧乏性ゆえ、毎年のセールもシーズンの終わりかけ・値が下がりきったセール品たちを探すことが大好きだった私。

これで来シーズンの洋服ゲットだぜ☆

とかいう超絶ダサ思考・・・!

その時は良いと思って買ったのに、いざ来シーズンになると驚くほど興味ないんですよ。

あれ?こんなんだったっけ?って。

何度も何度もこれで失敗したので、この本を読んでからは服を新調する際は「明日にでも着る服」だけを買うことにしました。

来シーズンのためを考えての買い物はしない。

いく子さんとの約束だ・・・!(なれなれしいわw)

 

【コスパは1シーズンに何回着るかで判断する】

貧乏性ゆえ、常に値段を気にして安く安く買える服ばかり求めてきた私。

でも安い服はすぐにボロボロになっちゃったり、値段>本当に欲しいものを基準に買っているから数回着たらもう飽きてしまう・・・愛着もクソもないんですよね。

あったら便利かな〜で買った服なんて、ほとんど出番なんかありませんでした。

高いか安いかを決めるのは値段ではなく、コスパを考えて買うのが重要だそうです。

安く手に入った服でも2〜3回着て飽きたりボロボロになてしまったら、安物買いの銭失い。

それならば、素材や縫製がキチンとしていて繰り返し着てもヘタレない、ちゃんと1番気に入った服をちょっと頑張って買った方が、結果コスパは良い。

要は、買った服をきちんと活用できる回数を考えて買うということ!

ああ、まるで私のために書かれたかのような一節だわ・・・。

値札の数字に支配されがちな私に、キチンとお買い物する勇気をくれるような。

 

***************

そのほかにも本当にたくさんの「目から鱗」なファッションの常識を教えてくれる良書になってます。

もうこれさえ読めばワードローブのミニマル化は簡単だと思う。

しかもリバウンドもしづらい!←重要

私は「服を買うなら、捨てなさい」を読んで服をとにかく減らし、今では毎朝一瞬でその日着る服を選べるようになりました。

しかも大量の服を前にウンウンとコーディネートで頭を悩ませていた頃より、ずっと自分のファッションを好きになったよ(*^▽^*)

☆関連記事:ミニマリストになりたい私の洋服は25着。断捨離を終えて増やさない生活へ。

さあ、手始めにクローゼットの中の洋服を一度着てみましょう。

なんかピンとこなくて脱いだその服は処分することをおすすめ致します!

 

少数精鋭の洋服・モノと暮らすこと。ブロガーすずひさんがスゴイ!

数々のミニマリストブロガーさんの中で、読んでいて1番モチベーションが上がるブロガー「すずひ」さん。

家全体の徹底したミニマル化も素敵なんですが、1番の見所はワードローブ。

この方の洋服の所持数、現在16着だそうです。

1シーズンじゃないですよ、オールシーズンで16着!

トップス・ボトムス・アウター全部ひっくるめて16着!!(しつこいw)

そしてこの16着の洋服が全てにおいて、こだわり抜かれていてオシャレ!
(というか、私が好きな感じです)

これぞまさに少数精鋭です。

☆すずひさんのブログはこちら➡︎h+and~I want to throw away~

 

ミニマリストさんといえば、衣類の少なさを誇る方は沢山いらっしゃるんですが、リネンとかコットン100パーセントとかのほっこり系が多いイメージ。

シンプルで着回し重視な感じだとか。

もちろんそれはそれで凄いな〜って思うんだけど、私が目指したい所となんか違う気がする。

なので減らし方のコツだけ見ていたんですが、すずひさんのブログに出会い、ワードローブの洗練されたカッコ良さに惚れてから洋服の断捨離へのモチベーションが上がりました。

私が目指しているのはコレだ!って。・:*+.\(( °ω° ))/.:+

もうね〜ご紹介されている洋服一つ一つが・・・超高いんですけど!

洋服の好みが合ってたから速攻パクったろ!と思ってブランド見てみたら、お・おう・・ってなったよね!

でも一つ一つは確かにお高いんだけど、この16着を余すことなくフル活用されているわけですよ。

「服を買うなら、捨てなさい」で書いてあったようにコスパは最高ですよね?!

本の内容を全て実践されてあるかのような美しいワードローブです。

そして自分が身につける洋服に対する想いの強さがすごすぎる。

適当なモノは買わない。今の自分に絶対似合う服だけを買う。感服です。

これだけモノを丁寧に、大切に扱えたら心も洗練される気がしますね〜。

文章も独特の品の良い感じの口調で、こんな丁寧な話し方できたら良いなって憧れています。

 

☆洋服の断捨離の関連記事はこちら

➡︎【断捨離】洋服を手放すコツ。溢れたクローゼットを7割収納にした方法

➡︎洋服の断捨離に効果的!部屋着の枚数を0にするべき理由【パジャマは OK】

☆ミニマリストファッションの関連記事はこちら

➡︎【VERY 2月号】オシャレなミニマリストになりたい人必見。雑誌を読む大切さ・・・。

➡︎ミニマリスト志望が選ぶ、少ない服でもオシャレになれるオススメのブランドアイテム

 

 まとめ

服は沢山あるのに毎朝着るものに悩む・ダサくなってしまう人が読むべき本はこちら。

 

服に限らずモノを減らすモチベーションを上げたい!という方にオススメなのは、やはりガラーン部屋代表ゆるりまいさん。

モノの減らし方の教科書になったのはこんまりさんでしょうか〜。すみません、最後まで王道で(笑)

でも実際にモチベーション上げるぞ!って思った時に読み返すのがお二人の本なので。

簡単に読みやすいってところがありますね。

ゆるりまいさんは、ぶっちゃけ1巻だけあればミニマリストのモチベには十分かな。

 

☆ミニマリストに関する関連記事はこちら

➡︎子持ち主婦でもミニマリストを目指す!4人家族でモノを減らしたい理由。

➡︎【家具の断捨離】ベッドを処分しました!処分法・費用は?子供部屋公開

➡︎洗面所・バスルームの断捨離。写真公開!狭いからこそシンプルに美しくを目指す

➡︎【ミニマリスト】家族4人、キッチン断捨離のやり方・コツと収納を公開! 

 

こんまりさん、漫画の方も読みやすかったです。絵が可愛い☆

最後までお読みいただきありがとうございます!

それではまた!

 - シンプルライフ, ミニマリスト, 断捨離・お片付け , , ,