平日なら十分楽しめる!小さな子供連れのUSJレポと家族旅行に対する思い。

      2018/01/09

子連れ家族旅行 USJ旅行

4歳と2歳の幼児2人を連れて、人生初のUSJ旅行へ行ってきました!

子供が生まれたら、ディズニーランドかUSJにみんなで行くのが夢だったんですが

「ディズニーランドは子供に飛行機代が掛かってしまうな・・・」(九州住まい)

という大人の消去法により、USJ行きを選びました。

せっかくブログをやっていることだし、今回は幼児連れ家族旅行レポを書いていこうと思います。

 

初めに断っておきたいのですが、この記事は決して

「幼児連れの家族旅行費用をいかに安く調べ上げて実行した記事」

でも、

「幼児連れのUSJ旅行でいかに効率よく並ばずに遊んで回れる方法を実践した記事」

でもありませんwww

 

ズボラ主婦が行き当たりばったりに計画して、何の前知識もなく初のUSJ旅行をしてきた記録です。

でもそれなりに気づきや反省点があったり、満足度も高い旅行となったので

備忘録的なものとして楽しんで書いていきます( ´ ▽ ` )

今回は旅費や、小さい子供連れでのタイムスケジュールなどメインに書いています。

新幹線で行く!JTBのUSJツアー旅行。

しっかりしている奥様ならば、まずは色々とネットで情報収集したりなんかして

比較・検討の末1番お得なプランや方法を探すのでしょうが・・・

らんまる
ズボラ奥様、わたくし達は潔く旅行会社へ向かいましょう。

 

幼児連れ家族4人で行くUSJ旅行。旅費やばい。

今回は普通にJTBの新幹線+宿泊費のプランで行きました。

計画当初は二泊三日の予定だったんだけど

日程が三連休挟んでいたもんだから鬼のように高い!!!

ただでさえ九州からUSJって交通費もバカにならないのに、宿泊費も跳ね上がるんですよね〜!
そしてUSJパスもこれまた家族分でバカ高くってもう

らんまる
まてよ。そもそも、2泊もする必要ある?

 

大人の旅行ならUSJ行った後ちょっと大阪観光も〜ってなるかもしれないですが

幼児2人連れて大阪観光とかしても子供は退屈だし。

一泊二日で、2日間ともUSJに行けばいいやん??

ということで、三連休の最終日+平日の一泊二日というプランで決行。

合計10万円とちょっとのお支払いでした。ヒエッ・・・

 

内訳は以下の通り。

  • 朝食付きオフィシャルホテル宿泊費(ツイン)・・・大人2人(未就学児は添い寝で泊まれるよ!)
  • JR・・・大人2人(未就学児は膝抱っこで乗れるよ!)
  • USJ 2デイ・スタジオ・パス・・・大人2人・子供1人(3歳までは無料で入場できるよ!)

※早割30適用で−2000円となりました!

※「15分前入場ができるアーリー・パークイン」付き。

※ハリーポッター入場確約権付き。

 

4歳児に新幹線の座席は必要?膝抱っこでいけるのか?

未就学児までは新幹線は座席を取らなくても親と一緒に座ることができます。

でも九州から大阪まで、実に約3時間もの長旅・・・。

らんまる
長男くん、3時間も膝の上で過ごせるんかいな・・・。

座席を取っても良いんだけど、その場合+13000円かかってしまいます!

高くない?

そのぶん現地の旅費に当てたいんですけど・・・!

 

座席を取るか、膝抱っこか悩んでいたら当日になってしまったのでww

不安を抱えながらも4歳長男・2歳次男ともに膝抱っこで頑張ることに(笑)

結果、なんの問題もなく乗ることができました!

新幹線って足元のスペースもそんなに狭くないし

子供って立ったり座ったりするから、親の太ももの負担もそんなに無かったです(笑)

トミカを持たせていたので、行きも帰りも兄弟でブーブーと備え付けテーブル上で遊んでたし

外の景色を見て楽しんだりして、そんなに退屈にはしていませんでした( ´ ▽ ` )

 

ただし、お子さんが大きめな子だったり(親もw)活発な子だとちょっと厳しいかも?

その場合はキチンと子供の座席も確保するか、DVDプレーヤーなんかを持って行くなど工夫が必要かもしれませんね。

 

それにしても家族旅行の旅費って半端ないですね〜(震え声)

まだ子供らにあんまりお金かからない現時点でコレー!!

現地でのお小遣いもいるっていうのにー!

九州からってディズニー行くにもすんごいし、九州割とか作って欲しいです(笑)

 

連休は避けるべき!小さな子供連れのUSJ旅行は絶対平日に限ると痛感。

早朝から新幹線に乗って、電車を乗り継いでやっとUSJに到着!

トンネルを抜けるとそこは・・・

圧倒的人混みの世界でした((((;゚Д゚)))))))

 

ハロウィンイベントの人の多さは子連れには無理ゲー。

初日は3連休の最終日。

それに加え、USJのハロウィンイベントの最終日でした。

どのくらい人が凄いかってもう、パークに入場するのにもめっちゃ並ぶくらいですよ!

手元にチケットは既にあるのに。

チケットを持っている人の列ですら、凄い混雑。なんで??

 

そしてようやく入場できたとしても、まずアトラクションに乗るのは無理です。

諦めましょう(^^)

だって幼児が120分とか待つの無理でしょ〜。

予約ができるアトラクションも、次はもう夕方とかそんなレベル。

初日はとりあえずパーク内を歩いて楽しむか〜って思ってたけど

それすら難しいほどの混雑っぷり!!

連休+イベント最終日、おそるべし。

もう人が多すぎて、カメラスポットの前に普通に人が座り込んでます!!

楽しみにしていたミニオンパークも、混雑がひどくて街とか全然見えないしwww

そんな中、エルモの3D劇場だけは何故か空いていたので入ることができました(゚∀゚)

ありがとう、エルモ。

 

で、夜のハロウィン・ナイトも一度行ってみたかったので楽しみにしていたんですが

も〜〜〜〜人、人!!!

混雑しすぎて、押しつぶされそうなほどギュウギュウです。

子供が潰されないように注意しつつ・・・ゾンビなんかよりもよっぽど人混みの方が怖い!

早々にホテルに帰りました〜。

あれ?初日の思い出、苦労話しか出て来ないな??

ハリーポッターの世界は普通に凄かったです。

 

2歳連れのUSJ。ベビーカーは絶対借りた方が良い!

2歳の次男は普段からよく歩くし、ベビーカーもほとんど乗ることがありません。

なので初日はベビーカーを借りずに過ごしたんですが

大失敗だった〜!

借りたら1000円かかるんだけど、もうコレはケチっちゃだめ!

必要経費!

どんなに歩く2歳児でも、昼寝はするしテーマパークでは荷物も増えがち。

荷物+抱っこで長時間のレジャーは控えめに言っても無理ゲーです・・・。

二日目は何の迷いもなくベビーカーをレンタルしました。

超楽でした。

 

平日なら幼児連れでも楽しいUSJ

2日目は平日でした。

ハロウィンイベントが終わって、クリスマスイベントが始まる前の移行期間なので

静か〜( ´ ▽ ` )

それでもそれなりにオフィシャルホテルに宿泊客がいるのはさすが!

 

JTBプランでアーリー・パークインがついていたので

昨日とは打って変わって人が全くいないパークに入場!

長男と夫はミニオンのアトラクションへ走りましたが、余裕ですんなり乗れたそうです(いいなー)

でも開演時間になったらあっという間にミニオンアトラクションは長蛇の列でした!

人気のアトラクションに乗るならアーリー・パークインがある方が絶対ノンストレス!

次男は身長制限で乗り物には乗れないので、私と予約チケットを取りつつ記念写真を撮り放題。

エルモやスヌーピーのアトラクションも待ち時間10分とかで何回も乗れたし満足です♪

次男はキッズスペースで楽しく過ごしていました〜(^^)

これも平日ならでは。初日は近づくことさえ困難なほど混雑していたので・・・。

 

長時間並ぶことが難しい、小さい子供連れのテーマパークは絶対に平日!!

もはや連休では絶対に来ないでおこうと、心に誓いました(笑)

 

おわりに〜家族の思い出を積み上げていくということ〜

普段からブログでも赤字家計!節約世帯!!なんて書いてるのに

なんでまた急に家族旅行?それもUSJ??

冒頭にも述べたんですが、まず第一に私は家庭を持ったら子供を連れてディズニーかUSJに行くことが夢だったんですねー。

私の実家はボンビーで、両親も小さい頃からフルで働いて家に居なかったので

家族旅行という家族の思い出が無いんです。

記憶も、記録もない。

一般的な家庭で育った人たちの「思い出話」が本当に羨ましかった〜。

 

いつか行こうって思っていたところで、急遽夫の転職話が出てきました。

転職って年収上げるのも目的の一つだとは思うんですが

決まりそうな次の仕事は、まさかの今よりも年収が下がる見込み大・です(笑)

現職より伸び代を見込めるので応援はしますが〜

来年度から、収入も休みもどうなるか分からない。

本来ならそんな不安定な未来を抱えているなら、貯金を使ってまで旅行なんか行ってる場合じゃないと思います。

でも私はそうは思わなかった。

行きたい時に、行ける時に行かなければ。

したいことは、できる時にしなければ、人の人生は何が起こるか分からないんです。

ちょっとくらい今貯金を崩したって死にはしない。

でも小さい我が子を連れて行った旅行の思い出は一生幸せな記憶として残るし

写真を見ればいつでも、いつまでも皆で思い出を語ることができます。

 

私はかつて、将来のことばかりに備えて「今を楽しむ」ことをしない若者でした。

いつかやろうと思っていることは、結局しなくて、そのうち出来ない状況にすらなり得るんです。

家族旅行くらいでそんな大げさな〜って笑われるかもしれませんが

私はいつでも、そういう思いを持って真剣に家族の思い出を積み上げていきたいと思っています( ´ ▽ ` )

USJ初日の大変だった思い出も笑い話だし

2日目の楽しそうな我が子の笑顔は何よりの宝物。

それではまた!

 - 育児関連 , ,